2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
気持ちのかたち
2008-04-25-Fri  CATEGORY: ジェンダー
職場の同僚♀に対する気持ちが変わった。
オレの性癖を理解し、応援してくれる相手だ。
誰よりも近い、そんな風にオレも思っていた。
向こうも“親友”という表現で
同じような距離感を感じていてくれたのだと思う。

それが、形を変えた。

きっかけはもちろんある。
それはいきなりやってきた。
まったく思いもしなかった方向から、
思いもしない方法でオレの心にやってきた。

彼女はオレがどう受け止めるか分からなかったのだろう。
自分とオレとの関係を守る、精一杯の譲歩だったのかもしれない。
あるいは、もっと軽く注意を促すだけだったのかもしれない。

だが、彼女の想像しなかった方向に、オレの心は動いたのだ。

気持ちを言葉にして誰かに届けるという行為は本当に恐ろしい。
いつもいつも確実なストレートにはなりえない。
むしろ、ぎりぎりのピンボールになることの方が多いような気がする。

今年に入って、彼女への気持ちが変わった。
オレはものすごく不出来な人間だから、それが態度にはっきりと出てしまう。
おそらく彼女もオレの変化を感じているだろう。
それに対する彼女からの反応は今のところない。

それが、ますますオレを苛立たせる。

彼女が居心地の良さそうに使っていた“親友”というセリフ、
今になって悪玉菌のように身体中を這い回っている。

思えば彼女に向かってオレははっきりと言っていた。

「親友って言葉、嫌いなんだ」と。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。