2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
買えない…
2008-01-31-Thu  CATEGORY: 日記
うがい薬が切れてしまったので、
帰りがけに薬局で買おうと思っています。
改札を抜けて商店街へ入り、
夕飯の買い物をするためにスーパーに立ち寄ります。
ほんの10分弱。
会計を済ませて外へ出るとそのまま駐輪場へ。

ん?

待てよ、何か忘れてやしないか??

「しまった、うがい薬買うの忘れたっっ」

気づくのはいつも家に帰ってから…
スーパーに入る前までは確かに頭に強く念じているはずなのに、
どうしても忘れてしまうのです。

今日で三日目。

明日は薬局へ先に立ち寄ろうと決心しました。
てか、最初からそうしていればいいんじゃないか!
ブログ書きながら今気づきました。
トホホ。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ホッピーのすすめ
2008-01-30-Wed  CATEGORY: 日記
ホッピーを飲んでます。
「低カロリー、低糖質」
そして、何よりも「プリン体ゼロ」
尿酸値を気になりだしたら迷うことなくホッピーですね。
というか、酒、やめられればいいんですが、
それは無理なんで(笑)

飲んだことのない人に説明するとすれば、
“アルコールと旨みのないビール”ってところでしょうか。
「何それ、まずそう」
いかにも、決して美味くはない飲み物です。
何せ旨み成分であるプリン体がまったくないんですから。

普通は焼酎を割って飲みますが、
オレはウオッカやジンを割って飲んでます。
慣れてくるとさっぱりとしていて後味もいいし、
なかなかイケることに気づきます。

ホッピーのサイトでは他にもいろいろな飲み方を紹介してますね。
けっこういろいろな酒と相性がいいみたい。

お勧めの飲み方とかあったら知りたいものです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
そこに、あるもの
2008-01-23-Wed  CATEGORY: 小説・コミック
山に向き合う、命と向き合う島崎三歩の魅力にノックアウト必至♪


最近会社の同僚から借りて読んでいるコミックは『岳』
ボランティアで山岳救助をやっている青年・島崎三歩が主人公で、
これがなかなか骨太な内容の物語なのだ。

大自然を相手にした人間がいかにちっぽけな存在か、
だからこそその小さな命が愛しくなる。
常に危険と隣り合わせの山登りは死と背中合わせ。
そんな悲しい現実があることをさらりと、
しかし真摯に丁寧に表現しているところに
個人的には最大の魅力を感じている。

登場人物の一人がつぶやく。
「どうしてわざわざ危険と分かっているのに登るのか」

これだ、という答えは提示されない。
山に魅せられた主人公の青年の朴訥とした爽やかな振る舞いや言動に
触れているうちに
ただ何となく頭の中に感じる空気。
分かったような分からないような…
でも確実に心に残る思いがある。

死を感じる場所、
というとすごく怖く聞こえるかもしれないが、
それはきっと命を感じる神聖な場所でもあるのだと思う。

貧富や国籍や年齢に関係なく
誰もが平等に持っている命、そしてその終わり。
このコミックはそれに向き合う大切さを教えてくれているように感じる。
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今度は長男!
2008-01-21-Mon  CATEGORY: 競馬
長女誕生に続いて、今度はディープの長男が誕生しましたね。
合計で190頭近くの産駒が生まれる予定なので、
その一頭一頭を紹介していたらキリがないんでしょうが、
やっぱり最初の一頭ということで注目も高いんでしょう。

ディープ長男! おかあさんはすいません。知りません(笑)


やっぱり、かぁーいーですね♪
長女よりもすっきりとした
変な言い方ですがインパクトのない顔ですが(笑)

改めてディープが去年交配した牝馬たちを見てみると、
そりゃすごいです。
非サンデーサイレンス系の重賞ウイナーはほとんどといっていいほど。
その中でも個人的な期待はエアグルーヴとスカーレットブーケでしょうか。
特にブーケの方はタキオンでも成功していますし、
期待するなというほうが無理ですよね。
あと2年かぁ、ホント楽しみです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ろくでもない一日の終わりに
2008-01-16-Wed  CATEGORY: 日記
ろくでもない一日

朝起きて、仕事にでかけ、
惰性のような時間が流れた。

無意味なこと、何も解決しないことだと解っていながら
それでも自分を汚すような行為をしてしまう。

ろくでもない世の中。
ろくでもない人混み。
ろくでもない、自分。

ろくでもない一日はこんなオレから生まれてしまう。

そんな一日の最後に、
昔よく母親が作っていた料理を作ってみた。

ジャガイモと魚肉ソーセージの炒めもの。

別に特別好物なわけでも、
特別な思い出があるわけでもない。
たまたまジャガイモが残っていたから。

まぁ、よく出来たと思う。
簡単だし。
それに、少し懐かしい。

ろくでもないそんな一日の終わりに作った料理。
少しだけ、再生。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
何となく得した気分
2008-01-14-Mon  CATEGORY: 日記
今日は今年最初のダブルワークに行ってきた。
メンツはオレの他に8人だった。
そのうちの二人はなかなかのタイプ♪
一人はオレと同い年くらいの既婚者。
(指輪をしてるから分かるのだ)
眼鏡の奥のクールな瞳にそそられる。
もう一人は学生上がりっぽい20代前半くらいの若手。
人懐っこい笑顔に癒されるのだ。

今年一番の寒波も何その!

ランチは若い子の方と隣通しになれて、
ファミレスのメニューにあった“間違い探しゲーム”を一緒にやったりした。
いやぁ~楽しいの。こんなことが(笑)
休日の仕事だけど何だか少し得した気分。
またどこかで一緒に仕事出来ることを期待したいね。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
苦い便り【追記】
2008-01-14-Mon  CATEGORY: ノンケ
借金の申し出を断るメールを出してからだいぶ経ったんだけど、
昨日そのメールに対する返事がきた。
そこには突然の不躾なお願いを詫びる文章ととともに、
今年一年のオレの幸せを祈願しているという内容が記されていた。
一年半弱、一緒に生活をしてきて
彼がどんなやつなのか知っているはずだったのに…
少しでも人間性を疑ってしまった自分を情けなく感じた。
この場を借りて。

ごめん。そしてありがとう。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ディープ長女誕生!
2008-01-10-Thu  CATEGORY: 競馬
ディープインパクトに長女が誕生しました~。
女の子なのに大きくてしっかりしてるみたいです。

ディープインパクトの長女です。母ロングディライト14歳。


いやぁ、めんこい…
女傑候補ですね。(気が早いって)
これからゾクゾクとディープ2世が産まれることでしょう。
楽しみ♪
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
苦い便り
2008-01-08-Tue  CATEGORY: ルームシェア時代
ルームシェア時代のノンケくんから久しぶりにメールが来た。
新年の挨拶に紛れて一言。

「お金貸していただけないでしょうか」

メインはそっちなんじゃないか? と、うがってしまう自分がイヤだ。

ガクッときたなぁ
虚しくて寂しい…
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
2008になりましたね
2008-01-06-Sun  CATEGORY: 雑記
遅まきながら、明けましておめでとうございます。
今年もマイペースに、まったりと書き続けていければと思っています。


さて、正月休みも今日までなんですが、
今年は何だか大変でした。
というのも、帰省先で元日早々体調不良に陥り、
翌日には熱が38.5℃まで上昇。
たまりかねて救急診療を受けると
インフルエンザA型の陽性反応が。
人生初のタミフルを飲む羽目になりました。
タミフル、効きますねー
一錠飲んだだけで半日もしないうちに熱も下がり
身体が一気に楽になりました。
特効薬の名に恥じない、素晴らしい働きです。

しかーし、インフルエンザウィルスも黙ってはいませんでした。

一緒に帰省していた姪っこに見事に感染していたのです…

そう、オレがうつしたのです…

大人のオレはタミフル様のおかげですっかり元気を取り戻したのですが、
姪っこはまだ10代なので処方してもらえず、
小児科が診療できるまでひたすら解熱鎮痛剤で堪えるしかない状況に。
オレの肩身の狭い思い、分かっていただけると嬉しいです(笑)

それにしても救急診療の当直医に一言もの申したい。
いくら専門が内科だといってももう少し親身になって
子供を診てくれてもよいのではないかい?
インフルエンザ検査で陽性反応が出ても
タミフルは処方できないからするだけ無駄だなんて…
じゃ何かい、子供のインフルエンザは黙って堪えてろってことか?
無茶苦茶でしょー
挙げ句の果てに小児科に行っても同じこと言われるだけとかのたまって、
己の無知な恥に上塗りまでして。
さいてー最悪。
もっと勉強しないと、いつか人、殺しちゃうよ。

ちなみに姪っこは、きちんと他のお医者に診てもらって
子供のインフルエンザに効く薬をちゃんと処方してもらって
順調に回復しています。

今回のことで我が家族が得た教訓。

1.医者は万能ではない、アホも仰山いる、丸め込まれるな。
2.インフルエンザの予防接種はきちんと受けよう。

以上、2点でした~ぁ
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
<< 2008/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。