2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
感謝?
2011-02-27-Sun  CATEGORY: HIV関連
よく大きな病気をした人や、障害を持った人が、
自分を取り巻く世界や人に感謝をすると聞きます。
自分は「生かされている」と。

ところが今の自分はまったくそんな心境ではありません。
外出したりして外の世界に触れると、
むしろすべてのものが憎々しく思えます。
「自分が難病に冒されているのに、なんでみんなそんなに元気なんだ?」
「なんでそんなに楽しそうにいられるんだ?」と。
前を歩く人を蹴っ飛ばしたくなるのです。

発病してからまだ間もないからでしょうか?
職場に戻り、普通の日常が訪れるようになったら、
いつか自分を取り巻く環境に感謝することが出来るようになるのでしょうか?

自分にはまったく想像ができないのです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2011/02 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。