2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
夫婦クライシス
2005-08-15-Mon  CATEGORY: 日記
友人Aとその友人の奥さんBと
Bの実家に海水浴を兼ねて遊びに行って、今帰ってきた。
出発の土曜日は曇天。
過去4回中2回は雨という
素晴らしい雨男ぶりを発揮していたオレだが、
今回は、予想以上に天気の回復が早く、
今日はとってもよい天気。
途中スコールのような雨に降られたが、
まぁ、それもいいクールダウンって感じ。
身体全体真っ赤になってます。

今回の旅行で、友人夫婦AとBの関係が微妙な状況にあることを改めて知った。
もともと奥さんBは甘えたがりだが、根はしっかりものなため、
ちゃきちゃきと何でもこなしてしまう。
一方夫Aは出会い~結婚当初こそ割とリーダーシップをとり、
Bを引っ張ってきていた。
が、数年前から、金銭以外の生活の面でBに依存する率が高く、
さらにBに対する拘束がきつくなってきたらしい。
中途半端な亭主関白ぶりがBには耐え難いほどの苦痛を与えている…
それが現状。
端から見ていても、Aが急にBに人前であからさまにベタベタとみっともない態度をとるようになっている。
AはBの態度の変化に焦っているからそうなってしまうのだが、
Bからするとそれが煩わしく逆にA離れへのステップになってしまう、
そう、“負のスパイラル”に巻き込まれている二人…
ゲイのオレにはどうすることもできない。
Bに「もしも万が一二人が別々になっても、今までと同じように二人と仲良くしてもらえる?」
なんてことも、波打ち際で穴を掘りながらこっそりと言われてしまった。

海水浴旅行自体はすっごく楽しかったけど、
実は夫婦二人にそんな危機が訪れていようとは、想像すらできなかった。
万が一――ということは十分考えられそうな奥さんBの精神状態。
Aも何だか覚悟のようなコメントをオレにしていた。

おいおい、同棲4年を経て、結婚生活だって今年の九月で五周年だろ?
その歴史の割には随分とあっさりとした結論でないかい?
オレ的には愛の底力を期待したいよ。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。