2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
あやかり
2005-11-05-Sat  CATEGORY: 日記
今日は去年からやっている結婚式場でのバイト。
約5カ月ぶり。
式場に向かう途中に地下鉄のホームで待っていたら、
おばあちゃんに話しかけられた。
「乃木坂はこっちでいいのかしら?」
「そうですよ。自分も乃木坂まで行きますからご一緒しましょう」
久々に好青年ぶりを発揮してしまった~
このおばあちゃん、仙台から同窓会のために朝早くやってきたらしい。
「今日はお仕事?」
「アルバイトで披露宴を手伝っているんです」
「あら、あなたは結婚しているの?」
「まだなんですよ。人の幸せばっかり祝ってるんです」
なんてなぁ。よくもまぁペラペラと口をついて出てくるもんだ。
我ながらすごいと思ってしまう。
するとおばあちゃん、
「私、何だか幸せを運んでくるようなんですよ」
と。
「暇だったお店が私が入った途端にお客さんがいっぱいきたり、
共通の友人が実は何十年ぶりにあった別れたお友達同士だったとか、
そんなことがたくさんあるの」
へぇ~
ふだんのオレなら「何いってるんだろ。そんなの偶然じゃん」
と鼻で笑ってやるところなのだが、
このおばあちゃんののんびりとした押しつけがましくない穏やかな空気が
そんなステキなこともあるかもしれないなと、オレに思わせてしまう。
改札口を一緒に通って別れ際、
「ステキな同窓会を!」
「幸せがきっときますよ」
晴れた土曜日、休日のアルバイト。
宮崎アニメに出てきそうなおばあちゃんとの出会いに何だか嬉しくなったりした。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。