2010年12月人生が壊れた。HIV陽性、エイズ発症。絶望とともにどこまで行ける?
   絶望Let me fly
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
この世で一番つらいこと
2007-12-18-Tue  CATEGORY: ノンケ
最近公開された映画のTVCMでのキャッチコピーに
「あなたも大切な人に想いを伝えてください」
というのがある。

聞けば聞くほど切なくなる。
オレのようなノンケにしか恋愛感情を抱けない人間にはヒジョーにきつい言葉だ。

大切な人であればあるほど想いを伝えられない。

この世で一番つらいことの一つだと思う。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
一歩。
2007-01-07-Sun  CATEGORY: ノンケ
昨日、気になるノンケくん・Nと“銀ぶら”してきた。
イベントは非常に退屈なもので、すぐに退散。
その後、洋服を見たりコーヒー飲んだりして過ごしたのだが、やっぱり何だか間が持たない雰囲気。
結局別の用事で近くにいたイベントチケットをくれた同僚O(♀)と合流することになった。

3人になって食事をしながら初めてオレがゲイということを意識した会話に。
彼とはカミングアウト後も何度か顔を合わせていたけど、
(メンツ的に話題に出来なかったという事情はあるが)
ゲイネタはまったくといっていいほど出ていなかった。
Oいわく、「Nはホントはいろいろ話してみたいんだと思う」
オレから少しずつ自然に切り出せるのが理想なんだと。
そうかもしれないなと思った。
で、Oの話も交えながらオレのゲイとして遍歴などを少しずつ話した。
Nが聞いてきたら、答える。
そんな感じで。
案外普通に話せたと思う。
もちろん、オレがNを想っているということは絶対に知られてはならないし、
おそらくまだ感づかれてもいないはず。
それで、いい。
少なくとも、オレをゲイとして見るNと普通に会話できただけでも。

最初の一歩。

踏み出せた気がするから。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
謹賀新年
2007-01-06-Sat  CATEGORY: ノンケ
2007年になりました。
3回目の年男、ついに終わりました。
次の12年は果たしてオレにとってどんな周期になるのだろう…
いいことの方が少しだけ多いといいな、と。

今日はこれから秘かに想いを寄せているノンケくんと銀座で会う。
同僚からイベントのチケットをもらったんでそれを見るんだけど、
ただそれだけのことなのに何だかソワソワ緊張して落ち着かない。
初めてだからなぁ、二人で過ごすのは。
きっと間が持たないと思う。

意識するな、するな、

普通に過ごせ、普通に!


そう言い聞かせるほどに緊張感が高まってしまう。
そいつはオレのことを知っているから、
隙を見せたら気持ちを悟られそうで怖い。

こんなドキドキ、出来ることは幸せなんだろうなと思うけど、
余裕、ないんだよなぁ…
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
寂しさのスタンス
2006-12-22-Fri  CATEGORY: ノンケ
ちょっと気になりだして、
ついに本気で好きになってしまったノンケの彼が会社を去ってからそろそろ2ヶ月。
辞めてからmixiのIDを彼に教えて、自分のセクシャリティを知らせた。
告白とかではなく、自分はこういう人間ということを彼に知って欲しかったから。
怖かったけれど、こいつならきっと解ってくれると確信が持てたから。

結果として、話したことがプラスなのかマイナスなのか
その判断はまだ出来ない。
正直に言うとマイナスに働いたような気が少しする。
オレにというよりも彼の方に。
オレと向き合うスタンスが微妙に変わったように思う。
とにかくスキンシップが好きなヤツで、カムアウトの前は
耳に息を吹きかけてきたり、いきなり腕をさすってきたり、
しょっちゅうちょっかいを出してきたのに、
そういったことが一切なくなった。
ゲイのオレにそういう行為をするのが気持ち悪いのか、
オレの気持ちが乱れたら困ると思っているのか…
よくわからないけれど。
それが時に寂しくて、カムアウトを後悔することがある。

異性にはマメにカムアウトしてしまうオレだけど、
同性にはなかなかカムアウトはできない。
ましてや大切な友人ならなおさら難しい。
関係は明らかに変わる。
相手との距離は確実に変わる。
その覚悟を決めてまで彼には話した。
だから、少しでも前進したい。
告白とかそういうのではなく、
今まで出来なかったノンケとの新しい関係を築ける足がかりとして…
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
たいせつなもの
2006-03-07-Tue  CATEGORY: ノンケ
欲望を突き詰めようとしても絶対にいいことなんて待ってない。
なぜなら、欲望には限りがないから。
壊してしまうのは一瞬できる。
だから、大切なものを守るために、大切に生きなければならない。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005    絶望Let me fly. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。